【人生論】ロボット「AI」に負けてる人類(僕)




僕は今、AI(人工知能)に負け続けている。

 

ブログをやってる人の共通点は、

「沢山の人にブログを見てもらいたい」

これで間違いない。

 

ブログをやってる人なら知ってることだけど、多くの人に見てもらうためには、

検索結果の上位ページに表示してもらわないとなんだけど、

この判断をしているのが「検索エンジン(グーグルさん)のAI」

 

あなたのブログは

「まだ開設して日が浅いから」
「記事数が少ないから」
「記事の質が悪いから」

という評価を受け、僕のブログの閲覧者数はまだ100人にも満たない。

「こんなに頑張ってるのに、なんでだよ!」なあんて気持ちはこれっぽどない。

もっと頑張らなきゃいけないと思ってるから。

って今回言いたかったことは、こんな事じゃない!

 

もうこの分野ではAI(人工知能)が人類を支配しているってことに仰天した。

凄い数のブロガーさんたちが皆、AIに気に入られるための対策やコツを記事でまとめているという、今の現状に驚いたのだ。

この分野においては、もはや「AIが僕たち人間を完全に支配してしまっている」

 

人間がロボットに支配されるのなんて、映画の中か、先の話だと思ってた田舎者だからぶったまげた。

自分が「一生懸命、丹精込めて、時間をかけて作った作品」を様々な条件をクリアしてAIから認めてもらわないといけない。

記事の文字数
タイトルのワード
記事中の適切な見出し
サイトの表示速度
適切な画像選定
閲覧者の滞在時間

などなど、全ては「読む人によって有益かどうかをAIによって」ふるいにかけられる。

検索1ページ目に表示される諸先輩方のブログは、本当に生活に役立つし勉強になるから

AI(人工知能)の精度は正しい。

けど、なんだか人間味のない悲しいようなそんな気がしてる。

僕は人工知能さんと仲良くなれるのだろうか。

3か月は頑張ってみようと思う。











FPSはスポーツ選手と同じく、「競技プレイヤー」です。

野球選手が「バット」にこだわるように、ゲーマーは「マウスやヘッドセット」などの「デバイス」にもこだわるべき。

自分が使う道具には万全の状態で練習しましょう!↓

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

熊本県在住。「ブログ・FPS・ゲーミングデバイス集め」が趣味のアラサーです。愛犬「トイプードル」と毎日じゃれて遊んでます。 FPSは「PS4」「PC」どちらもプレイ。 腕前は、FPSゲームなら何でも「キルレ2.0~2.5」のエンジョイゲーマーです。