【FPS】たったこれだけ!これが「勝てるクリアリングのやり方」です
FPSゲーマーはこちらも必見

FPSゲーマーは必ず”ダークファイバー(独自回線)”の光回線を選びましょう。

 

【高速・高安定】でFPSに最適な”2つの光回線”をこの記事で紹介・解説しています。

 

 

どうも皆さんこんにちは!『RYO(@ryo_blog_fps)』です^^

FPSが「どうしても上手くならない」「もっと上達したい」という人は、クリアリングを見直すべきです。

クリアリングとは
超ざっくり説明すると、自分が安全かどうかを確認して進むことです

 

これだけは最初に覚えておいてください!

クリアリングで一番重要なことは「余計な場所はクリアリングしない」ことです。

FPSでは、上手くならない人の特徴は、「そこまで見なくていいのに」という所まで入念にクリアリングしてしまっています。

「ごめんなさい。正直無駄です。」

 

敵にやられないようにし過ぎて、逆にやられているという事に気付きましょう。

敵が居ない場所をゆっくりクリアリングしている姿は、敵からすれば絶好の獲物です。

ではどうすればいいか。

 

「クリアリングに優先順位を決めてください。」

コツは、そこに移動する前に事前にクリアリングする場所を頭の中でイメージしておくこと。

これさえ守れば上達しますから、安心して練習してくださいね。


RYO
RYOBLOGではゲーミングデバイスの「レビュー記事」を90記事ほど投稿しています。こちらも忘れずに要チェックです!

強ポジのクリアリングが最優先

必ず最初に確認するのは「強ポジに敵が待っていないか」の確認です。

敵に強ポジを取られていないかを最初に確認しなければ、他の場所を見ているうちにやられてしまいます。

場所やマップによって変わってきますが、「頭一つの強ポジ、家の二階の小部屋、塀の陰」あなたが強いと思う場所を最初に確認してください。

 

「ん? そのためにはマップ覚えてないと出来ないじゃん。」・・・そうなんです。

だから経験がとても大事になってくるんです。上手い人は必ず、この「情報」の扱いに長けています。

 

あなたが「この場所強い」と普段使っている場所は要注意。

敵だって同じことを考えています。

もしも、敵に強ポジを取られていたら何も考えず急いで引きましょう。

 

強ポジが大丈夫であれば、他の場所をクリアリングしていく。

この優先順位を付けるクセを体で覚えてしまえば、どのFPSゲームでもある程度通用してしまいます。

 

敵を見つけた時考えることはこれ↓

敵の情報を味方とVCで共有~注意点~↓

 

スポンサードリンク


味方がやられている付近は入念に!

これを注意していない人が多いことに驚いています。

味方がやられたって事は、「その付近に敵が必ず居る」ということです。

この場合、いつもよりは時間をかけて慎重に近寄り、クリアリングしていかないといけません。

 

どっちにしたってリスキーです。

それならいっそ、味方がやられた位置には行かないようにしましょう。

これが上手い人の立ち回りです。

 

どうしても味方の蘇生に行かないといけない場合は、味方が通って行ったルートと違うルートを使って助けに行ってください。

同じルートを選択するよりは、まだ安全です。

 

立ち回りが分からない人向け↓

 

ミニマップから予測して敵が出てきそうな場所

これはゲームタイトルによって変わりますが、FPSではだいたいミニマップで敵の位置がある程度予測が出来ます。

あとは予測した場所をクリアすればいいだけです。

でも、「プレイに必死でミニマップそんなに見れない」って方にコツを教えます。

 

まずは「車の運転中、スピードメーターを見る感覚でミニマップを見る」ことから始めてください。

常にスピードメーター(マップ)ばかり見ていたら危険です。

 

今何キロ位だ?位の頻度で、たまに見ることから始めてみましょう。

上達してきたら、6~7割ミニマップを見ながら戦えるようになります。

 

ミニマップは「味方の位置と、味方のやられている位置さえ」分かれば、「前線が分かり、敵のだいたいの位置」も分かります。

「味方がまだ生きているってことは、あの場所は安全だ」
「味方が何人もやられているから、あの場所行くのやめて他のルートだな」

という判断から、実はもうクリアリングは始まっているんです。

また、ミニマップを見るクセを付ければ、見えない背後の敵も「今ミニマップに映った!」と判断できるようになってくるため、非常に強いです。

 

敵の情報を知るのは「ミニマップ」だけではありません。

「音」がなによりも重要なクリアリングです。

FPSで有利になれる「7.1chサラウンド機能付きヘッドセット」を使いましょう。

 

コスパ最強の7.1chサラウンド機能付きゲーミングヘッドセットはこれ!↓

| RYOBLOG
https://ryoblog.site/g430-review-fps

 

過去にやられた記憶のある場所

あなたが敵から撃たれたことのある場所は、必ずまた敵がいると思ってください。

もちろん全部は無理ですから、覚えている範囲で大丈夫。

 

あなたがプレイしてきた経験を活かせるポイントです。

こればっかりは経験ですので、初心者の方は少しずつ覚えていきましょう。

 

同じ失敗を出来るだけしないようにしていくことが、FPS上達の大原則です。

言い換えれば、経験さえあればどんどん強くなれます。

今は負けていても、上手くいかなくても上達していくことを楽しんでくださいね。

 

もっと具体的なクリアリングテクニック↓
「強い人は必ずやっている!クリアリングの上達テクニックと知識」

FPS必須の上達知識↓
【新しいFPSの教科書】キルレ2.0を目指す人のための「12カ条」

 

クリアリングもだけど、ゲーム環境も見直すことだって大事↓

 

まとめ

・余計なところは見ない(優先順位を決める)
・味方がやられている場所は入念に
・ミニマップでクリアリングするポイントを決める
・過去にやられた経験を活かす

クリアリングは、FPSで基本中の基本となるテクニックですが、上手い・下手が決まる重要なテクニックです。

しっかり身につけて下さい。

逆に言えば、これさえマスターしてしまえば撃ち負ける機会は激減しますよ。


他のFPSテクニック・知識を知りたい方は
「FPS上達のコツ 一覧」




 

information

Youtubeでもゲーミングデバイスの【動画レビュー】を配信中!

 

映像でより分かりやすいレビューを投稿してます。

 

 

 



\この記事をシェアする/
FPSゲーマーはこちらも必見↓

FPSゲーマーは必ず”ダークファイバー(独自回線)”の光回線を選びましょう。

【高速・高安定】でFPSに最適な”2つの光回線”をこの記事で紹介・解説しています。

RYOBLOG公式Twitterはこちら