最近多くなった「FPS女子」について

FPS 女子




最初にお断りしますが、私の経験と主観で話すことをお許しください。


Twitterなどをやっていると、最近よく「FPS 女子」ってワードを見ることがあります。

PUBGや荒野行動、Fortnite(フォートナイト)という「サバイバル系FPS・TPS」が出始めてから、一気に多くなってきた印象です。

 

FPSの強さに性別って関係あるの?

単刀直入に言います。

 

ありません!

 

私なんかよりうまい人、結構いますから。

これまでのFPSは、ゲームの性質上、ジャンルとして女子から避けられていたのは事実です。

 

そのため、女子の中にはFPS事態、経験不足な人たちも沢山いますが、今後はもっと女子がFPSで強くなっていくと思ってます。

あと、これ重要!

 

クランには、女子が1人でもいてくれた方がいい

私は過去に、BF4(バトルフィールド4)というゲームで、クランを創設したことがあります。

(10名程度の弱小クランですが)

クラン創設者のことを、クラン・マスター(通称:クラマス)と言います。

 

そのクラマスは、自分のプレイスキルはもちろんですが、何より人をまとめる力が必要になります。

FPSで、クランに入ったことがある人は分かってくれると思うんですが、クランを続けていると結構問題が起きるんです。

人間関係やクラン同士のイザコザであったりと。

 

相手を煽り、挑発して楽しむことを目的に活動している、「煽りクラン」という、とてもやっかいなクランもあります。

 

私のクランも、その煽りクランに目をつけられたことがあって、一時大変な事件になりました。

うちのクラン員の一人が、相手の挑発に乗ってしまい、メッセージを送りつけてしまったんです。

 

相手からすれば、いい獲物が引っ掛かった!状態です。

 

相手は、そのメッセージの画像をSNS:Twitterで拡散。YouTubeに投稿。

 

そうです。クランを潰しに来るんです。

 

その時は、他のクラン員やクラン外の人たち、そして、今YOUTUBERで、FPSでは有名な「KUNさん」(登録者が40万人いる方)が、わざわざ、クラン間に入って手助けをして下さいました。

(KUNさん、あの時の恩は一生忘れません。)

 

みんなの手助けが本当にありがたかったんですが、その時、一番力を貸してくれたのが、うちの唯一の女子クラン員でした。

私のサポートや、女性ならではの細かい気配りで、みんなの取りまとめ、人の勧誘も普段から積極的にやってくれました。

人間関係においては、「女子には敵わない」と改めて感じさせられました。

 

昔話が長くなってしまい、大変すみませんでした!

 

まとめ

スキルのレベルに、性別は関係ありません。

全部、経験です。

FPSゲーマーの私からすれば、性別を問わず、FPSに興味を持ってくれるのは非常に嬉しいこと。

私の力は無力ですが、性別・年齢を問わず、「FPSがもっと上達したい!」という方の力になれるよう、運営していきたいと思います。

途中から日記みたいになってしまい、本当にごめんなさい!











FPSはスポーツ選手と同じく、「競技プレイヤー」です。

野球選手が「バット」にこだわるように、ゲーマーは「マウスやヘッドセット」などの「デバイス」にもこだわるべき。

自分が使う道具には万全の状態で練習しましょう!↓

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

熊本県在住。「ブログ・FPS・ゲーミングデバイス集め」が趣味のアラサーです。愛犬「トイプードル」と毎日じゃれて遊んでます。 FPSは「PS4」「PC」どちらもプレイ。 腕前は、FPSゲームなら何でも「キルレ2.0~2.5」のエンジョイゲーマーです。