【FPS上達のコツ】リロード癖の治し方~実体験~
FPSゲーマーはこちらも要必見
FPSゲーマーは必ず”ダークファイバー”の光回線を選びましょう。

ラグでの負けはこれで激減します。 仕組みはこの記事でイラストも使って分かりやすく解説。

10万円超えのキャッシュバックが貰えるダークファイバーの光回線もご紹介。

『お得・快適』をキーワードにどの光回線を選べば良いかを厳選してお伝えします。

どうも皆さんこんにちは!『RYO(@ryo_blog_fps)』です^^

分かっててもついついやってしまうのが「リロード癖」

僕の場合は昔、敵を一人倒した後にすぐリロードするという癖があった。

まだ弾倉に弾が20発もあるのに、リロードしてしまって次来た敵にやられてしまうことが山ほど。

 

初心者には難しいかもしれないが、中級者の人は意識してやってみてください。

考え方だけの話だから、特にお得な情報ではないんだけどね。

僕はこういう事を知って意識すれば改善できました。


RYO
RYOBLOGではゲーミングデバイスの「レビュー記事」を90記事ほど投稿しています。こちらも忘れずに要チェックです!

その銃の威力(ダメージ量)を考える

ゲームによって、銃の種類によっても違うが「5発も当てれば敵を一人倒せる」んだということに気付いたこと。

銃には最低威力というものが決まっている。

(※意識付けだけの話なので、ここでは射程距離による威力減衰などの詳しい話は無し。)

 

たいていの場合3、4発で倒せてしまう。

「あと残り20発しかない」→「まだ残り20発もある」

この意識付けだけで全然違う。

 

敵を倒した後もう一人来るかもしれないと考える

「1人倒して安心する」 → 「まだ敵が居るかもしれない」

この考え方に変えたら治っていた。

 

まとめ

たったこの二つ意識するだけでリロード癖はキレイに治りました。

何とも内容が薄っぺらい記事になってしまい申し訳ないが、逆に言うとたったこれだけで治るということ。

同じように困っている方は「意識して練習するだけですよ。」と気づいてくださいね。

 

今回の記事はしょうもない内容ですみません。

他ではちゃんと解説してますので、そっちを見てね。笑

FPSゲーマーはこちらも要必見↓

FPSゲーマーは必ず”ダークファイバー”の光回線を選びましょう。

ラグでの負けはこれで激減します。
仕組みはこの記事でイラストも使って分かりやすく解説。

10万円超えのキャッシュバックが貰えるダークファイバーの光回線もご紹介。

『お得・快適』をキーワードにどの光回線を選べば良いかを厳選してお伝えします。

RYOBLOG公式Twitterはこちら