「個人・企業」様向け【広告・宣伝のお手伝い】を致します「スポンサー様 募集」




当ブログも、読者の皆様のおかげで、大変多くの方に見て頂けるようになりました。

閲覧数も、月を重ねるごとに順調の右肩上がりとなっており、「ブロガー冥利に尽きる」思いでいっぱいです。

ブログ開設5カ月目は、「月間アクセス5.7万PV」を達成。(累計アクセス12万PV到達)

 

これまで支えてくださった方々のおかげだと、深く感謝いたします。

スポンサー(純広告掲載)募集について

情報発信メディアとして、ある程度の「発信力・影響力」が出てきたことにより、今回「個人・企業」様向けに広告スポンサーの募集をお知らせします。

当ブログは「FPS特化ブログ」なので、「チャンネル登録者を増やしたいFPSゲームの動画配信者の方」や「ゲーミングデバイスを売り込みたい企業様」にとって、高い宣伝効果をご提供できると考えた次第です。

 

影響力としては、まだまだ発展途上の弱小ブログですが、何らかの形で「FPS(e-sports)」の発展に役立てればと思います。

当ブログのスペースをご提供する代わりに、広告掲載料を頂くことで、双方「win・win」の良好な関係を築けるはずです。

 

※広告の内容によっては、当ブログの趣旨にそぐわないと判断した場合、お断りさせていただく場合もございます。

読者様に「悪影響を及ぼす可能性」のある広告のご依頼もご遠慮下さい。(違法サイト・危険薬物・アダルト関連は全てお断り致します)

 

当ブログの「現状と実績」について

①検索流入が86.7%

読者様の約9割を「検索ワード」から獲得しているため、「1発屋」で終わりやすい「SNS」には依存しない体制を取っています。

ですので、「記事の更新数が極端に落ちた場合」や、「新記事の質」に関わらず、毎月安定した閲覧数を確保できるのが大きな特徴です。

そのため、広告を載せた月が「たまたま人が少なかった(ハズレ月)」というものが存在せずに、安定した宣伝効果を期待できます。

 

②検索上位(SEO対策)も万全

 

現在、競合他社を抑え「検索順位=1位」を取っている記事が、現状20記事。

全88記事の平均検索順位は「9.8位」でSEO対策も万全です。

(このほとんどの記事がFPS関連というのが「広告マーケティング」上での大事な肝です。)

今後も、新しい記事を更新し続けるため、閲覧数(PV)が「上がることはあっても、下がることは無い」ため、宣伝機会の損失リスクは極めて低いと言えます。

 

広告掲載場所について

具体的には当ブログの「ウィジェット欄」を、今回ご提供しようと考えております。

PC画面だと「右側」のこの部分↓

 

スマホだと記事全文の下に掲載されます。

※広告効果をより高めるために、「画像」もご用意して頂くと、読者様の目に留まりやすくなります。

「画像サイズが分からない・準備できない方」も、やりようはいくらでもあるので、まずはお気軽にご相談ください。

 

広告料金と契約期間について

「1カ月単位」でのご契約体制とします。

ご契約頂いた「前の月の月間PV数(実績値)」によって変わる「変動型」とし、破格の「1PV=0.3円」とします。

2018年8月時点でのPV数は「5.7万PV」ですので、広告掲載料は一か月「17,100円」です。

 

今回は多くの方に使ってもらえるよう、端数を値下げした「15,000円」にてご提供させていただきます。(依頼数が一定になり次第、通常料金へ)

これを「高いとみるか、安いとみるか」は分かれると思いますが、閲覧者のほとんどがFPSに興味がある人だけという、狙い目の「ホットマーケット」となっており、費用対効果は非常に高いと考えられます。

1PV(閲覧)をわずか0.3円で済ませ、「貴社製品や、あなたのYOUTUBEチャンネル」を多くの読者に宣伝できるのは非常に大きなメリットではないかと。

 

スポンサー募集をかける理由について

見る人によっては「結局金かよ」とマイナスなイメージを取られるかもしれませんが、正直な話、当ブログの運営は現状「完全な赤字経営」です。

当ブログは「デバイスレビュー」が一台看板の一つを担っていますが、これまでのデバイス購入費は全て自腹での購入です。

皆さんに見て頂いている「レビュー記事」は、デバイスが無ければできません。

 

このまま運営資金が枯渇した状態だと

「ブログ運営が出来なくなる」 → 「読者さんの期待に応えられない」ということになり、私としてもそれだけは避けたい。

こういう思いがあり、今後もブログ活動を続けていくため、やむを得ず今回の「広告スポンサーの募集」をかけさせていただいております。

何卒、ご理解下さいますようお願いします。

 

今回の「スポンサー募集」に興味を持って頂けた方は、下記「お問い合わせ」よりご連絡ください。

※スポンサー依頼が複数あった場合、広告掲載のスペースには限りがあるため、「価格交渉」及び「抽選」という方法を取らせていただきます。何卒ご了承ください。

 

 











FPSはスポーツ選手と同じく、「競技プレイヤー」です。

野球選手が「バット」にこだわるように、ゲーマーは「マウスやヘッドセット」などの「デバイス」にもこだわるべき。

自分が使う道具には万全の状態で練習しましょう!↓

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

熊本県在住。「ブログ・FPS・ゲーミングデバイス集め」が趣味のアラサーです。愛犬「トイプードル」と毎日じゃれて遊んでます。 FPSは「PS4」「PC」どちらもプレイ。 腕前は、FPSゲームなら何でも「キルレ2.0~2.5」のエンジョイゲーマーです。