【FPS】「スランプ脱出の対処法」と「絶対やっちゃダメな3つ」のこと




FPSはスポーツです。

プロスポーツ選手と同じ様に、上達していくと必ず「スランプ」になることがあります。

ここでは「スランプとの付き合い方(対処法)」と、「スランプの時、絶対にやってはダメなこと」を解説していきます。


こちらの記事も人気です↓



スランプを抜け出す時の対処法

FPS スランプ コツ 対処法スランプから、すぐ抜け出すには「考え方にコツ」があります。

 

大前提(コツ)は、

スランプを抜けるまで、”一時的に”「キル」にこだわらないようにして下さい。

いつも通りやったって、どうせスランプだから通用しません。

 

それならいっそのこと、普段ならやらないことを試してみてください。

・いつもなら、絶対にやらない立ち回り
・いつもなら、使わない武器
・いつもなら、全く気にもしない味方の動き

これらを観察したり、試してみること。

 

まあ、結果はというと慣れてないから「8割失敗」します。

いつもなら「反省・分析して!」と言うのですが、スランプの時は反省なんてしなくていいです。

(どうせ、頭が冷静じゃないから、ろくに分析なんて出来ません)

 

何度か普段と違う立ち回りを繰り返していくと、意外と

・この立ち回り・武器も通用するな。

・この場所強かったんだ。

と、新しく気付くことが最低一つは見つかります。

(・・・あなたが冷静であれば)

あなたがスランプを抜けた後、その選択肢(カード)が、自分の新しい立ち回りのカードになります。

 

FPSは「テクニック、エイム、知識、経験」が、ある一定のレベルを超えると、

「野球やサッカー同様、スポーツと同じく精神力が必要」となります。

世界的に、FPS が「E-sports」と呼ばれるようになってきた大きな理由です。

FPS スランプ 対処法 e-sport
上達すればするほど、ただのゲームというより「競技」に近いジャンルになります。

いつものあなたがやっていた「敵との駆け引き」だって、相手との心理戦(かけひき)だったはずです。

 

今のスランプは、あなたの新しいカード作りの期間と割り切ってください。

そうしている間に、気付くとスランプは自然と終わっています。

 

スランプ時、絶対にやってはいけない「3つ」のこと

①エイム感度は、絶対いじっちゃダメ!

エイム感度 スランプ経験上、全ての人がやってしまう「一番やっちゃいけないこと」です。

スランプ中は、早く元のように戻りたいからと、今まで自分に合っていたはずの「エイム感度」を次々に変えて行きがち。

 

すると・・・・・ご名答



これであなたは「エイム感度の迷子」です。

スランプ中に苦し紛れで感度をいじって、もし上手くいったとしても!

 

翌日には「自分ってこんな感度でやってたっけ?」になります。

そして、また新しい感度を探し始めます。

 

ひどい時は、今まで自分に合っていたエイム感度の数値に戻したのに「しっくり来なくなります。」

絶対にやめましょう。

 

 

②イライラすること・自分を責めること

スランプ イライラしないこうなるタイプの人は、まず落ち着きましょう。

冷静じゃないから「暴言吐いてみたり、自分が情けなくて弱音を吐いてみたり」

他のフレンドさんとVCで通話するときは、尚更控えましょう。

仲いいフレンドさんにも悪影響ですし、いづれあなたから離れていってしまいます。

 

FPSをやる上で、フレンドさんの存在は「上達と楽しさ」を支えてくれる、「最も大切な存在」です。

自分の不調なんかのせいで、大事な人を不愉快にしてしまうことだけは「絶対にやめましょう」

 

③調子が戻るまで、いつも以上の練習する

スランプ 練習に意気込む今日はスランプ克服のために、「いつのもより、多めに練習しよう!」と意気込むタイプの人。

やめた方が賢明です。

そのやる気事態は、すごく偉いんですが、必ず空回りします。

スランプの時は、意外にも「今日はスランプだし、早めにやめとくか」位の方が、案外簡単にスランプから抜け出せます。

 

スランプは体調と同じく、「調子の波」です。

波を受け入れて、不調の波が元に戻るまで、「気長に待つ」事こそが一番の薬になります。

先は長いんですから、絶対に焦っちゃだめ!

 

まとめ

スランプは、ある程度上達していくと、みんなが通る道です。

初心者の方には、スランプなんてありませんから。

肩の力を抜いて、「ああ、自分も上達してきた証拠なんだな」と、自分を逆に褒めてあげましょう。

 

こんな長い文章をここまで読んでいるあなたは、いずれ上級者、それよりももっと「強くなれる可能性を持った限られた人」です。

あなたも早く、キルするだけが「本当に強い人、上手い人」じゃ無かったんだ、と気付けるように頑張ってくださいね!

 

どうしても早く抜け出したい人へ(荒業編)

※経験上、使っているデバイスを変えてみるのも「一つの手段」です。

 

プロテニス選手などがよくやる「手段」

・いつもと違うラケット

・いつもと違うグリップ

にしたりしてスランプ克服を早める手段になります。

 

道具を変えることによって「強制的にプレイ環境を変えてやる」んです。

気分を強制的に変えることが可能で、意外にも「今より自分に合ったデバイス」と出会えることもあります。

どうしても「待てない!スランプから早く抜け出したい!」という人に限った荒業になりますが、こういう人は試してみる価値は十分あります。


デバイスを自分で探したい人はこちらから↓


デバイスの「おすすめを知りたい人」はこちらから↓

PS4ユーザーの方向け

 

PCユーザーの方向け


「RYOBLOG」では、この他にも、「FPSプレイヤーに役立つ記事」を数多くまとめています。

「FPS上達のコツ」から「ゲーミングデバイスのレビュー&おすすめ記事」まで幅広いです。

あなたのFPSライフに役立つ情報が満載です↓

FPS上達のコツ 記事一覧

ゲーミングデバイス 記事一覧

 











FPSはスポーツ選手と同じく、「競技プレイヤー」です。

野球選手が「バット」にこだわるように、ゲーマーは「マウスやヘッドセット」などの「デバイス」にもこだわるべき。

自分が使う道具には万全の状態で練習しましょう!↓

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

熊本県在住。「ブログ・FPS・ゲーミングデバイス集め」が趣味のアラサーです。愛犬「トイプードル」と毎日じゃれて遊んでます。 FPSは「PS4」「PC」どちらもプレイ。 腕前は、FPSゲームなら何でも「キルレ2.0~2.5」のエンジョイゲーマーです。