マウスディスプレイ台 サムネ
FPSゲーマーはこちらも要必見
FPSゲーマーは必ず”ダークファイバー”の光回線を選びましょう。

ラグでの負けはこれで激減します。 仕組みはこの記事でイラストも使って分かりやすく解説。

10万円超えのキャッシュバックが貰えるダークファイバーの光回線もご紹介。

『お得・快適』をキーワードにどの光回線を選べば良いかを厳選してお伝えします。
スポンサーリンク

どうも皆さんこんにちは!『RYO(@ryo_blog_fps)』です^^

今回は「長尾製作所」さんより、発売されているその名も『マウスディスプレイ台』をご紹介します。

 

組み立て時間はたったの7分!

お値段もたったの2,300円!

超簡単にお持ちのマウスがカッコよく飾れるので、デバイス好きな人は絶対に買い!

▼商品リンク▼


RYO
RYOBLOGではゲーミングデバイスの「レビュー記事」を90記事ほど投稿しています。こちらも忘れずに要チェックです!

商品紹介

こんな袋のデザインです。

 

中身を出すとこんな感じ!

付属品内容
・ディスプレイ金具
・ベース
・皿ネジ×2本
・ディスプレイ用ピン×4本
・バインドネジ×4本
・固定用ワッシャー×4枚
・ケーブル収納バンド
・滑り止めシール×4枚

 

組み立ても超簡単!

ベースに「滑り止めシール」を4枚貼って...

このブラックだとみて分かる通り、指紋がべったり付いちゃうけど、ティッシュでササっと拭いてあげれば簡単に取れるから大丈夫!

 

そんでもって「ベース」と「ディスプレイ金具」をねじ2本で固定して、マウス固定用の「ディスプレイ用ピン」4本を取り付けてあげれば。

はい完成。

所要時間たったの7分!

 

ちなみに有線マウスでもこの通り。

 

背面に「ケーブル収納用のスペース」があり、「ケーブル収納用バンド」が付属してるからそれで固定して、はい完了!

 

ほぼ全ての大きさのマウスにもバッチリ対応!

このように調整用の長穴が沢山あるのでどんなマウスでも完璧にホールドしてくれます。

 

ロジクール「G703h」
グロリアス「Model O」

自分のお気に入りのマウスを制限なく飾れるのでこりゃ便利!

 

スポンサーリンク

レイアウトイメージ

デスクの一画がこんな感じにカッコよくなっちゃいます。

おお。良いねえ~!

余ってるマウスを眠らせておくのはもったいないから、こうやって飾るとまさに立派なインテリアに早変わり!

 

まとめ

マウスを2台以上持っている人は、このディスプレイ台を是非購入してPCデスクをカッコよくデザインしてみて下さいね!

では今回はこのへんで!バイなら!

▼商品リンク▼

 

長尾製作所さんはこの他にも、沢山のPC関連の商品を製作してくれているので、PCユーザーの方は是非一度チェックしてみて下さいね。

長尾製作所さんの公式HPはこちら

 

FPSゲーマーはこちらも要必見↓

FPSゲーマーは必ず”ダークファイバー”の光回線を選びましょう。

ラグでの負けはこれで激減します。
仕組みはこの記事でイラストも使って分かりやすく解説。

10万円超えのキャッシュバックが貰えるダークファイバーの光回線もご紹介。

『お得・快適』をキーワードにどの光回線を選べば良いかを厳選してお伝えします。

RYOBLOG公式Twitterはこちら