【PUBG】プロゲーマーのゲーミングマウス人気TOP10まとめ(総計2,337人分)【2019年デバイス統計】
FPSゲーマーはこちらも要必見
FPSゲーマーは必ず”ダークファイバー”の光回線を選びましょう。

ラグでの負けはこれで激減します。 仕組みはこの記事でイラストも使って分かりやすく解説。

10万円超えのキャッシュバックが貰えるダークファイバーの光回線もご紹介。

『お得・快適』をキーワードにどの光回線を選べば良いかを厳選してお伝えします。

 

どうも皆さんこんにちは!『RYO(@ryo_blog_fps)』です^^

2017年のリリースから今現在に至るまでこの「PLAYERUKNOWN'S BATTLEGROUNDS」(通称:PUBG)は世界的に大人気のバトルロイヤルゲームに成長しており、このブログの多くの読者の方もプレイされていると思います。

 

そこで今回は皆さんが気になる情報であろう"2つのデータ"をご紹介。

前編:『PUBGプロゲーマーの人気ゲーミングマウス「TOP10」』(全312人集計対象)

 

後編:『プロゲーマー・アマの人気ゲーミングマウス「TOP10」』(全2025人集計対象)

 

皆さんがゲーミングマウスを選ぶ際の参考資料として役に立つと思うのでこの記事を参考にされてください。

PUBGプレイヤーでない人にとっても、枠組みは同じ『FPSのプロゲーマー』の人気マウスなので参考になるはずです。

それではご覧ください↓

(※この記事で記載している集計データ、および商品価格は2019年12月時点のものになります)


RYO
RYOBLOGではゲーミングデバイスの「レビュー記事」を90記事ほど投稿しています。こちらも忘れずに要チェックです!

タップできるもくじ

①PUBGプロゲーマー(全312人)のゲーミングマウス人気使用率「TOP10」(Prosettings.net)

データ引用元:「Prosettings.net

PUBGプロゲーマー312人の中から『選び抜かれたマウス達』はこれ!↓

 

↓「マウス名」をクリック・タップでAmazon商品ページに飛べます。

 

第10位~6位までのゲーミングマウスはこちら↓
10位:BenQ ZOWIE「FK1」【使用者数:6人
同数8位①:ROCCAT「Kone Pure 2017(Kone Pure Owl-Eye)」【使用者数:7人
同数8位②:BenQ ZOWIE「ZA13」【使用者数:7人
同数6位①:ロジクール「G403」【使用者数:9人
同数6位②:BenQ ZOWIE「EC1-A」【使用者数:9人
※①・②は使用者が同数だったため振り分けています。
第5位~1位までのゲーミングマウスはこちら↓
5位:Razer「DeathAdder Elite」【使用者数:10人
4位:BenQ ZOWIE「EC2-B」【使用者数:13人
3位:ロジクール「G703」【使用者数:14人
2位:BenQ ZOWIE「EC2-A」【使用者数:16人
1位:ロジクール「G Pro Wireless」【使用者数:100人(TOP10比率:52%)

 

尚、以下の新発売された2商品は今後「TOP10入りが間違いない」ゲーミングマウスなのでこちらも要チェック!↓

今後TOP5にランクインが確実視されている新作の注目マウスはこちら↓
注目マウスその①:Razer「Viper Ultimate」(発売日:2019/10/31)
注目マウスその②:Razer「Viper」(発売日:2019/8/22)

 

ここから上位TOP5の商品についてそのマウスの特徴をご紹介していきます。

紹介は不要で、後編の『プロゲーマー・アマの人気ゲーミングマウス「TOP10」』(全2025人集計対象)の結果が先に知りたい方は下の文字リンクから飛べるのでご活用ください。

『プロゲーマー・アマの人気ゲーミングマウス「TOP10」』の結果を先に見る

番外編:今後TOP10にランクインが予想される注目マウス2選(新商品編)の製品特徴も見てみる

 

5位:Razer「DeathAdder Elite」【使用者数:10人】

このマウスのざっくり情報

①価格:5,984円

②形状:右手専用

③接続:有線

④重さ:105g(ケーブル含む)

⑤DPI:最大16,000 DPI

 

長年にわたってRazerの主力製品として君臨している「DeathAdderシリーズの最新モデル」が5位にランクイン。

この『DeathAdder Elite』は、もはやゲーマーなら知らない人はいないであろう伝説のゲーミングマウスで、2019年3月には全世界で販売台数1,000万台を突破した怪物マウス。

DeathAdder Elite」の特徴は、eスポーツのトッププロゲーマーも太鼓判を押す象徴的なエルゴノミクスデザインで、長時間のプレイでも快適に操作が可能。

今から購入しても全く見劣りしないトップクラスのセンサー性能を誇り、価格も現在約6,000円とコスパに優れたゲーミングマウスです。

 

4位:BenQ ZOWIE「EC2-B」【使用者数:13人】

このマウスのざっくり情報

①価格:8,578円

②形状:右手専用

③接続:有線

④重さ:90g

⑤DPI:400 / 800 / 1600 / 3200 DPI

 

こちらもBenQ ZOWIEのIE3.0クローンマウス。

6位にランクインしていた「EC1-A」と基本形状は同じですが、この「EC2-B」は上位センサーを搭載した新型モデルになります。

この新型モデルの『Bシリーズ』でもBenQお馴染みとなる”2つのサイズ展開”をしており、ラインナップは「EC1-B(大サイズ)」「EC2-B(小サイズ)」を展開。

「CSGOのプロゲーマー」の使用率がNO.1となっているのがこのECシリーズはPUBGでも人気のマウス。

自分に合ったサイズを選んで、最高のフィット感を体験してみて下さい。

 

3位:ロジクール「G703」【使用者数:14人】

このマウスのざっくり情報

①価格:8,980円

②形状:右手専用

③接続:無線

④重さ:107.6g

⑤DPI:200-12,000 DPI

 

ここで初めてワイヤレスゲーミングマウスが3位にランクイン。

6位にランクインしていたロジクールの「G403」のワイヤレス版となるのがこの「G703」になります。

支持されている基本形状はそのままに『完全ワイヤレス化』。

 

バッテリー性能・センサースペックはトップクラスを誇りながらも、ハイエンドモデルとしては比較的低価格で販売されており、購入者が後を絶たない人気のマウスです。

これから購入を検討される方は、新型モデルが発売されているのでこちらを購入しましょう。↓

今買うなら最新モデルのこれがおすすめ↓

価格は旧型より2,000円程高くなるがセンサー性能が大幅にグレードアップし、12gの軽量化(95g)にも成功。

バッテリー性能は60時間と2倍へと進化した新型モデル。

 

2位:BenQ ZOWIE「EC2-A」【使用者数:16人】

このマウスのざっくり情報

①価格:8,200円

②形状:右手専用

③接続:有線

④重さ:93g

⑤DPI:400 / 800 / 1600 / 3200 DPI

 

このBenQ ZOWIEの「EC2-A」は、6位にランクインしていた「EC1-A」の小型モデルという商品。

ここで紹介するTOP10のうち『5つの商品がBenQ ZOWIE』という圧倒的なシェアと人気。

その中でもBenQの中でNO.1の使用率となるのが、この「EC1-A」です。

正直マウス選びに困ったら、BenQ製のゲーミングマウスを選んでおけば失敗しないほどに王道のメーカーなので、BenQに絞って選ぶのも賢い選択方法ですね。

 

1位:ロジクール「G Pro Wireless」【使用者数:100人(TOP10比率:52%)】

このマウスのざっくり情報

①価格:15,300円

②形状:左右対称

③接続:無線

④重さ:80g

⑤DPI:最大16,000 DPI

 

ゲーミングマウス界に革命を起こした伝説のマウスがこのロジクールの「G Pro Wireless」です。

今回の集計対象者「全312人中100人が使っている」という圧倒的シェア率を誇っています。

もはやこのマウスの総評は要らないレベルで、正直このマウスさえ買っておけば間違いなく環境面では一切のストレスはありません。

 

『バッテリー性能・センサー性能・使用感』どれもが圧倒的な仕上がりで、多くのプロゲーマーから選ばれる理由は使ってみれば分かります。

その分金額が15,300円と高額な部類に入りますが、購入しても後悔は一切ないレベルの最高のマウスとなっているので、全てのゲーマーの最有力選択肢となる商品です。

 

PUBGプロゲーマー(全312人中)人気のTOP3を総括

データ引用元:「Prosettings.net

1位:ロジクール「G Pro Wireless」【100人(52%)

 

2位:BenQ ZOWIE「EC2-A」【16人(8%)

 

3位:ロジクール「G703」【14人(7%)

※これから購入するなら新型モデルの「G703h」を推奨↓

 

番外編:今後TOP10にランクインが予想される注目マウス(新商品編)

注目マウスその①:Razer「Viper Ultimate

このマウスのざっくり情報

①価格:16,980円

②形状:左右対称

③接続:無線

④重さ:74g

⑤DPI:最大20,000 DPI

 

2019年10月31日発売のRazer最新のワイヤレスゲーミングマウスとなるこの「Viper Ultimate」が満を持して登場。

上記で1位だった「G Pro Wireless」の完全上位互換となる史上最強の高スペックになっており、今業界に激震が走っています。

(価格帯も同クラスというのが最大のPOINT)

 

分かりやすい様に「G Pro Wireless」との比較表を置いておきます↓

赤字が優秀な項目↓)

G Pro Wireless Razer Viper Ultimate
形状 左右対称型 左右対称型
センサー HERO16Kセンサー Razer Focus+
重量 80 g 74 g
最大解像度 100-16000 DPI 100-20000 DPI
最大速度 400 IPS 650 IPS
最大加速度 40 G 50 G
スイッチの耐久性 5000 万回 7000 万回
バッテリー駆動時間 最大60時間 最大70時間
Amazon価格(2019/12月時点) 15,300 円 16,980 円

 

この性能表で分かるRazerの意思は完全に『打倒・GPROワイヤレス』を目標にして商品開発してきたのが手に取るように分かります。

有線・無線を問わず、現状『この世に存在する全てのゲーミングマウスの頂点』に上り詰めたのがこの「Viper Ultimate」。

この先数年はRazerが完全にゲーミングマウスの覇権を完全に握りましたね。これから購入を検討される方は、この「Viper Ultimate」を最優先にチェックです。

 

注目マウスその②:Razer「Viper

このマウスのざっくり情報

①価格:9,878円

②形状:左右対称

③接続:有線

④重さ:69g

⑤DPI:最大16,000 DPI

 

上記で紹介したワイヤレスの「Viper Ultimate」の有線版マウスという位置づけです。

Viper Ultimate」が凄いのは性能だけでなく価格も高額で凄いというウィークポイントがありますが、この有線式Viper は1万円を切る価格帯。

それでいながら、マウス重量がなんと驚異の【69g】という超軽量型マウスです。(ワイヤレスの「Viper Ultimate」は74g

 

価格を抑えつつも、最高グレードのゲーミングマウスが欲しい方はNO.1の筆頭候補となる商品です。

要チェック。

 

②プロゲーマー・アマ(全2025人)のゲーミングマウス人気使用率TOP10「Geartics

データ引用元:「Geartics (ギアティクス)

プロ・アマの2025人の中から『選び抜かれたマウス達』はこれ!↓

 

↓「マウス名」をクリック・タップでAmazon商品ページに飛べます。

 

第10位~6位までのゲーミングマウスはこちら↓
10位:ロジクール「GPRO HERO」【使用者数:39人】
9位:ロジクール「G502」【使用者数:40人】
8位:BenQ ZOWIE「EC2-A」【使用者数:41人】
7位:ロジクール「G703」【使用者数:51人】
6位:ロジクール「G403」【使用者数:61人】
第5位~1位までのゲーミングマウスはこちら↓
5位:ロジクール「G402」【使用者数:71人
4位:ロジクール「G703h」【使用者数:75人
3位:Finalmouse「Ultralight 2 - Cape Town」【使用者数:99人
2位:Razer「DeathAdder Elite」【使用者数:122人
1位:ロジクール「G Pro Wireless」【使用者数:314人(TOP10比率:34%)

 

ここから上位TOP5の商品についてそのマウスの特徴をご紹介していきます。

マウス選びの参考にされてください。

 

5位:ロジクール「G402」【使用者数:71人】

このマウスのざっくり情報

①価格:4,680円

②形状:右手専用

③接続:有線

④重さ:108g

⑤DPI:250-4,000 DPI

 

ここで初めて登場したロジクールの「G402」は、5位(=71人)でランクイン。

センサースペックはそこまで高くはないモノの、発売以降その価格の安さと丁度いい機能性で未だに人気が高いゲーミングマウスです。

(この低価格なのに、プログラミング可能な8個のボタンを搭載というのも人気の理由)

 

2019年12月時点での『Amazon売れ筋ランキング:ゲーミングマウス部門』では、未だに第10位に入っているなど今も尚その人気ぶりは衰えを知らず。

ゲーミングマウスにそこまで高いお金を使いたくない・・・けど安心して使えるマウスが欲しいという方にとっては最高の選択肢になります。

 

4位:ロジクール「G703h」【使用者数:75人】

このマウスのざっくり情報

①価格:11,009円

②形状:右手専用

③接続:無線

④重さ:95g

⑤DPI:100-16,000 DPI

 

第4位(=75人)でランクインしたロジクールの新型モデル「G703h」がランクイン。

支持されていた旧モデルに、独自開発の新型センサーである『HEROセンサー』を搭載。

センサースペックが大幅に強化されたことと、バッテリー技術の進歩によって電池効率が大幅強化したことによって実現した「旧型より12g計量化」を果たした人気モデルです。

 

3位:Finalmouse「Ultralight 2 - Cape Town」【使用者数:99人】

このマウスのざっくり情報

①価格:14,300円

②形状:左右対称(サイドボタンは左側面のみ)

③接続:有線

④重さ:47g

⑤DPI:400 / 800 / 1600 / 3200 DPI

 

第3位は99人の使用者数を記録した数々の伝説を作り続けている「Finalmouse」の最新モデルがランクイン。

この「Ultralight 2 - Cape Town」は、現地時間 2019年7月28日15:00 から公式サイトで販売開始され、たったの20分で完売してしまったという大人気の超軽量マウス。

何といっても『47gという圧倒的軽さ』が大人気の秘訣です。

 

付属する「インフィニティスキン(INFINITY SKIN)」をトップやサイドといった計4つのポジションに貼り付けることによって、ミリ単位でサイズを調節可能というカスタム性能まで完備。

第3位にランクインも納得です。

 

2位:Razer「DeathAdder Elite」【使用者数:122人】

このマウスのざっくり情報

①価格:5,984円

②形状:右手専用

③接続:有線

④重さ:105g(ケーブル含む)

⑤DPI:最大16,000 DPI

 

上記のPUBGプロゲーマーの人気ランキングでは「5位」に入賞していたRazerの「DeathAdder Elite」がここでも圧巻の2位(=122人)でランクインです。

販売台数1,000万台を突破したこの怪物マウスがここで初めての使用者100人越えを記録。

約6,000円という低価格でハイパフォーマンスを手に入れられる唯一無二の存在です。

 

1位:ロジクール「G Pro Wireless」【使用者数:314人(TOP10比率:34%)】

このマウスのざっくり情報

①価格:15,300円

②形状:左右対称

③接続:無線

④重さ:80g

⑤DPI:最大16,000 DPI

 

上記で紹介したPUBGプロゲーマー部門で第1位だった「G Pro Wireless」が圧倒的人気でこちらも圧巻の第1位(=314人)に選出。

2位のRazer『DeathAdder Elite』に192人もの差を付けての圧勝です。

 

もう圧倒的過ぎて説明もしたくない!笑

マウス選びで間違いたくなかったらとりあえずこれを選んどきましょう。(←職務放棄)

おすすめというよりはもはや”鉄板商品”なので、まだ未体験の人は一度は体感してみて下さい。

 

PCゲーマー(全2025人中)人気のTOP3を総括

データ引用元:「Geartics (ギアティクス)

 

1位:ロジクール「G Pro Wireless」【314人(34%)

 

2位:Razer「DeathAdder Elite」【122人(13%)

 

3位:Finalmouse「Ultralight 2 - Cape Town」【99人(11%)

 

それでも迷ったらこちら↓(Amazon売れ筋ランキング)

日本国内で売れている最新のゲーミングマウスの人気商品を下のボタンからチェックできます。

 

今回使用したデータサイト

Prosettings.net

 

Geartics (ギアティクス)

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

前編:『PUBGプロゲーマーの人気ゲーミングマウス「TOP10」』(全312人集計対象)

後編:『プロゲーマー・アマの人気ゲーミングマウス「TOP10」』(全2025人集計対象)

 

以上をまとめていきました。

これらのランキングで上位に入っているゲーミングマウス達は『数ある商品達から選び抜かれた業界を代表するマウス』になるので、この中から選んで購入すれば間違いない商品ばかりでした。

 

たまにはこんな記事も勉強になって面白いですね。

今後はこの方式で他のデバイスの人気ランキングも随時まとめていきたいと思います。

乞うご期待ください!では今回はこのへんで!バイなら!

 

FPSゲーマーはこちらも要必見↓

FPSゲーマーは必ず”ダークファイバー”の光回線を選びましょう。

ラグでの負けはこれで激減します。
仕組みはこの記事でイラストも使って分かりやすく解説。

10万円超えのキャッシュバックが貰えるダークファイバーの光回線もご紹介。

『お得・快適』をキーワードにどの光回線を選べば良いかを厳選してお伝えします。

RYOBLOG公式Twitterはこちら