エイム 横移動
FPSゲーマーはこちらも要必見
FPSゲーマーは必ず”ダークファイバー”の光回線を選びましょう。

ラグでの負けはこれで激減します。 仕組みはこの記事でイラストも使って分かりやすく解説。

10万円超えのキャッシュバックが貰えるダークファイバーの光回線もご紹介。

『お得・快適』をキーワードにどの光回線を選べば良いかを厳選してお伝えします。
スポンサーリンク

どうも皆さんこんにちは!『RYO(@ryo_blog_fps)』です^^

PS4コントローラーでFPSをやっていると、どうしても気になるのが「手汗」です。私も、皆さんと同じく「手汗」に悩んでいました。

手汗で滑ってエイムがうまくできない場面ほど、悔しいことはありません。

 

その「手汗ゲーマー」の私の悩みが解決した、現在の形がこちら↓

FPS 上達 コツ 手汗

今回使った便利アイテムはこちら↓

 

簡単に紹介していきます。

手汗対策(親指用)

 

FPS 上達 コツ 手汗

右の親指は、エイムの要です。これを付けることにより無事解決。

「600円位でエイムが上がるんなら」と、導入。これが見事に大当たりでした。

 

正直、付けた最初は気持ち悪いです。

このグリップを付けると「スティックの高さが若干変わる」のと「表面が独特な形状」のため、感覚が変わります。

ですが、一週間ほど使っていくうちにこれ無しでFPSは出来ないほど気に入りました。

 

この独特な形状が手汗対策に効果的。

この「中心の輪っか(円)に、指の腹を引っかけて使うイメージでエイム」するんです。

だから、汗で滑りにくく、エイムしやすくなります。

 

また思わぬ効果も。

「このカバー分スティック高さが高くなったおかげで、遠距離の精密なエイムがやりやすくなる」

スティックの僅かな傾きがやりやすくなったんです。

 

体験してみた人にしか分からない感覚ですが。もうかれこれ二年近く使ってますが劣化もなく。

600円のコストパフォーマンス最強です。

 

無理やりデメリットを上げるとすれば↓

・取り付ける時付けるのにコツがいる
・匂いが臭いかも

くらいしか僕には思いつきません。取り付けが面倒ですが、激しいプレイでも外れにくいって事ですし、匂いも最初だけなので、僕はあんまりデメリットを感じたことがありません。

買って本当に良かったベストアイテムです。

 

手汗対策(手の平用)

FPS 上達 コツ 手汗

先ほどの親指に比べれば、エイムとは直結しません。

が!!プレイしていると、手汗で気持ち悪い!

 

僕は、BF1・BF4をプレイ中敵にやられるたびに手汗を服で拭く。

そして、もう限界と感じたら「ティッシュやアルコールティッシュ」でコントローラーを拭いていました。

 

「もうこんなの嫌だ」と思い、この商品の他にも3種類ほど購入し試してきてようやくこれに落ち着いた具合です。

(注意:僕と同じ悩みの人は”シリコン製”のモノはダメです。お金の無駄です。)

 

これは、テープ式でPS4のコントローラーに張り付けるタイプのカバーシートなんですが、テニスラケットに巻くグリップのような素材でグリップ力が格段に違うし何より手汗が気にならなくなりました。

同じように悩んでいる方はぜひ試してみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

この2商品の合計金額は2,000円ちょっとで抜群の効果を発揮してくれた、手汗ゲーマーにとって抜群の商品でした。

僕と同じ悩みを持った方も、ぜひ快適にプレイしてくださいね。

上達するには、まず「快適にプレイできる環境作り」を考えることも上達の近道になるかもしれませんよ。

では今回はこの辺で!バイなら!

 

こちらの記事も人気です

 

FPSゲーマーはこちらも要必見↓

FPSゲーマーは必ず”ダークファイバー”の光回線を選びましょう。

ラグでの負けはこれで激減します。
仕組みはこの記事でイラストも使って分かりやすく解説。

10万円超えのキャッシュバックが貰えるダークファイバーの光回線もご紹介。

『お得・快適』をキーワードにどの光回線を選べば良いかを厳選してお伝えします。

RYOBLOG公式Twitterはこちら