総額100万円超え!管理人の使用デバイス紹介【PC版】




ゲーマーの皆様こんにちは!

「RYOBLOG」管理人のRYO(@ryo_blog_fps)です。

 

僕は、これまでに「ゲーミングデバイスのコレクター」としてデバイス関連に「総額100万円以上」を費やしております。

(まだPC歴1年なのに、やばいですねw)

 

今回は、実際自腹で多くのデバイスを購入してきた僕が、実際に使用しているデバイス達をご紹介します。

沢山買って来た商品からの、選ばれたデバイス達ですので、デバイス選びに迷っている方は参考にして下さい。

 

ゲーミングキーボード

僕は「FPS」と「ブログ」を両方やるので、ゲーミングキーボードは2つを使い分けて愛用しています。

(この他に6種類ほど持っていますが、この組み合わせがマイベストです。)

①FPS用「ロジクール PRO G-PKB-001

【PUBG JAPAN SERIES 2018推奨ギア】ゲーミングキーボード ロジクール PRO G-PKB-001 メカニカル 着脱式ケーブル テンキーレス eスポーツ FPS対応

僕はFPS時は「テンキーレス派」です。

このモデルは、テンキーレスで操作性は文句なし、打鍵感もとても良いので好んで愛用しているキーボード。

もともとは、プロゲーマーの「ダステルボックス(@DustelBox)」選手が使用しているのを知り、購入したんですが、買って正解でした。

FPSをやる上で、現状これに勝てるゲーミングキーボードは無いと、個人的に思っています。

 

詳しい製品レビューはこちら↓

 

②ブログ・作業用「東プレ REALFORCE RGB JPモデル

REALFORCE RGB LED イルミネーション

ブログや作業をやる上で、これ以上のキーボードは経験したことがありません。

僕は文章作成時「テンキー」をよく使うのでFPS以外では「フルキーボード」を好んで使っています。

もちろん、これは「ゲーミングキーボード」なのでFPS性能も十分に期待して大丈夫です。

 

高級キーボードならではの「最高の打鍵感」と、「打ち疲れないキータッチ」で、僕は、他のキーボードは一切使えなくなってしまいました。

これからも、ずっと使い続けていく信頼のキーボードです。

 

詳しい製品レビューはこちら↓


「ゲーミングキーボード」のおすすめ特集記事はこちら↓


ゲーミングマウス

ゲーミングマウスは15種類程持っていますが、最終的に「この2つ」を好んで愛用しています。

沢山のマウスを実際に使ってみて、選ばれたマウス達がこちら。

①「ロジクール PRO G-PPD-001

【PUBG JAPAN SERIES 2018推奨ギア】ゲーミングマウス ロジクール PRO G-PPD-001 eスポーツ FPS 対応

一つ目の愛用マウスはこれ。これもダステルさん(@DustelBox)が使用しているのがきっかけで購入しました。

非常にコンパクトでエイムがしやすく、FPS用ゲーミングマウス史上「最高のマウス」と個人的に感じています。

価格が安いのが特徴だったんですが、Amazon価格が少し上がっていますね。

 

新製品(G304 ブラックG304 ホワイト)が、8/10に発売される関係なのか、一時的な品薄による値上げなのかは分かりませんが。

このマウスはBF(バトルフィールド)をやる時に好んで使用しています。

 

詳しい製品レビューはこちら↓

 

②「ロジクール G703

【PUBG JAPAN SERIES 2018推奨ギア】ワイヤレス ゲーミングマウス ロジクール G703 エルゴノミクスデザイン ワイヤレス充電対応 LIGHTSPEED

プロゲーマーの「Maya Melpharia(@MayaMelpharia)」選手が使用していることで有名ですね。

僕はそのことは一切知らずに、この旧型「G403WL」から続けての愛用です。

個人的な使用感もとても良く、ワイヤレス性能も優秀なので、FPSでもブログでも好んで使っています。

PUBGやR6S(シージ)などをプレイする時は、このG703です。

 

詳しい製品レビューはこちら↓


「ゲーミングマウス」のおすすめ「ランキングTOP10」はこちら↓


ゲーミングマウスパッド

ARTISAN 零 MID L ブラック ZR-NMID-BK-L

ARTISAN 零 MID L ブラック ZR-NMID-BK-L

元BF4アジアチャンピオンで、現在Youtuberの「KUN(@roadhog_KUN)」さんが使用しているという事を知り購入したマウスパッドです。

他のマウスパッドも6種類くらい持っていますが、個人的な相性がとても良く、このマウスパッドをNo.1に愛用しています。

 

FPSでエイムの要となる「止める」に特化したマウスパッドという使い心地です。

最近では、買ってから期間が経ち、表面が擦れてきたので、同じこのマウスパッドを購入する予定です。

 

詳しい製品レビューはこちら↓


「ゲーミングマウスパッド」のおすすめ特集記事はこちら↓


マウスバンジー

有線マウス「G PRO」を使う時に使用しているのが、このマウスバンジーです。

COUGAR クーガー BUNKER マウスバンジー CGR-XXNB-MB1

COUGAR クーガー BUNKER マウスバンジー CGR-XXNB-MB1

マウスバンジーはこの他にも、人気上位3つを購入しましたが、これが一番使いやすく安定していました。

有線マウスでFPSをプレイする以上、僕はマウスバンジーがないと満足にプレイできません。

それ位エイムのストレスが違います。

まだ使ったことがない人は試してみる価値ありですね。


「マウスバンジー」おすすめの「人気3機種のレビュー」記事はこちら↓


ゲーミングヘッドセット

ゲーミングヘッドセットは、正直音の好みがあり、極めれば「お金にキリがない」デバイスなので3種類しか購入していません。

現状これで十分に満足できています。

紹介するのはこの2つ。ゲームによって使い分けています。

①PUBG用「キングストン HyperX Cloud Alpha

キングストン Kingston ゲーミング ヘッドセット HyperX Cloud Alpha HX-HSCA-RD/AS レッド/ブラック インライン音量コントロールBox付属 2年保証

PUBGでは「7.1ch サラウンドヘッドセット」は無意味なので、現状これがマイベストです。

「敵の足音」「銃声の方向」がとても良く分かるため、状況判断が的確に判断できるようにしてくれた、驚きのヘッドセットでした。

 

人の頭の大きさによって変わってきますが、個人的には「クッション性」もとても満足しており、メガネを付けながらのプレイでも全く痛くなりません。

PUBGでは「サラウンド機能」に、ゲーム自体が対応していないので、サラウンド機能はOFF、または使わないようにしましょう。

 

②BF・R6S用「ロジクール G633

【PUBG JAPAN SERIES 2018推奨ギア】ゲーミングヘッドセット PC PS4 ロジクール G633 RGB サラウンド Dolby DTS 7.1ch Xbox One

僕の場合、BFやR6Sでは「7.1chサラウンド」が付いている、この「G633」の方が正確に聞こえるので、好んで使用しています。

この上位版「G933」というワイヤレス版と迷いましたが、価格が5,000円程高くなるし、ヘッドセットはワイヤードの方が使い勝手が良いので、僕は「G633」を選びました。

(「充電の手間」と「故障の不安」から有線を選びました。)

 

この「G633」は、FPSでの「敵の足音」と「定位感」は抜群の性能です。

手に取るように敵の位置が、足音で把握できます。

しかし、「長時間装着していると頭が痛くなる」のと「使用中、キシキシと音がする」この2点は不満点です。

次は、「最高のゲーミングオーディオ環境」と称される、ゼンハイザーの「GSP 600」と「GSX 1000」というアンプを購入しようと思っています。

 

ゲーミングモニター

僕は「デュアルディスプレイ」使いですので、モニターは2枚あります。

FPS時は、メインモニターに「ゲーム画面」、サブモニターに「ディスコード(通話ソフト)」。

ブログ作業時は、メインモニターで「執筆」、サブモニターに「参考資料・調べもの」という使い方をしていますね。

 

正直、この「2枚使い」の快適さを知ってしまうと、もう1枚使いは絶対に考えられません。

これから生涯「マルチモニター派」を続けていくと思います。

まだ1枚使いの方は、スペースを確保して「マルチ」にしてみては?

 

①メインモニター「BenQ ZOWIE XL2430 24インチ/フルHD/DisplayPort,HDMI,DVI,VGA搭載/144Hz/1ms

BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2430 24インチ/フルHD/DisplayPort,HDMI,DVI,VGA搭載/144Hz/1ms

ちょっと古い型になりますが、PCゲーム専用モニターとしての性能は文句なし。

144hzで「ヌルヌル」だし、FPSゲーム時の「暗い場面の戦闘」を見やすくする「Black eQualizer」機能が優秀過ぎて凄いです。

説明すると、今まで暗くて見えていなかった敵が「ハッキリと映る」ようになるため、FPSではクリアリングに格段の差が付きます。

 

また、「S.Switch」という手元で画面設定が簡単に行えるスイッチ(リモコン)があります。

このおかげで、手間なく簡単に「ディスプレイ設定」を自分好みに調整できるのも重宝しているポイントですね。

満足感がとても大きかった「ゲーミングモニター」でした。

 

このモデルには「新型モデル」も出ていますので、これから購入する人は新型の「XL2536」も購入検討された方が良いと思います。

しかし、1万円ほど価格が高いので悩みどころですね。うーん難しい。

 

②サブモニター「BenQ GL2460HM 24インチ/フルHD/TN/HDMI,VGA,DVI端子

BenQ モニター ディスプレイ GL2460HM 24インチ/フルHD/TN/HDMI,VGA,DVI端子

こちらもBenQです。(60hz型)

このモニターは、もともとはPS4用に昔購入したのを「サブモニター」として活用しています。

(PS4プレイは今でもこれ。)

 

サブモニターに144hzだの1msだの、「必要ないからもったいない」って理由で格安&人気のモニターを使っています。

同じ様な使い方(サブモニター)をされる方は、迷わずこれの新型モデル「GW2470HL」を購入されてください。

僕が使っている、旧型の「GL2460」は、もう製造終了のため、Amazonでも価格が高騰しています。

機能面、金額面も新型の方が上です。(新型はこちら↓)

 

モニターアーム

エルゴトロン LX デスクマウント デュアルモニターアーム 横型 45-245-026

エルゴトロン LX デスクマウント デュアルモニターアーム 横型 45-245-026

マルチモニターにするのは良いが、標準のモニタースタンドだと「机のスペースが狭くなる」、「モニター位置を変えるのが面倒」という理由で、僕はモニターアームを使用しています。

モニターアーム業界でも1,2位を争う有名ブランド「エルゴトロン」のモニターアームです。

 

高級モニターアームなだけあって、「止めたい所でピタッと止まる」「作りが頑丈で一生使える代物」ですね。

(外観もカッコいいし、配線を隠せる機能も付いているのでGOOD。)

価格の高さゆえに、使う人を選びますが、「高くても良いから高品質なものが良い」という、僕の様なユーザーにはもってこいの製品でした。

 

ゲーミングチェア

DXRACER ゲーミングチェア DXZ-LB ライトブルー

DXRACER ゲーミングチェア DXZ-LB ライトブルー

ゲーマーと言えば、やっぱり「DXRACER」でしょ。

という偏見のみで、即決したゲーミングチェアです。

座り心地は抜群にいいですね。包み込まれるような感覚で、ゲームに仕事にはかどります。

 

カラーは、個人的に青が好きなのでライトブルーを選択。

本当に買って良かったモノの一つです。

 

マイク

audio-technica サイドアドレスマイクロフォン AT2035

audio-technica サイドアドレスマイクロフォン AT2035

「ゲーム実況、動画配信、VC通話」全てを高いパフォーマンスで行える、業界でも有名なブランド「オーディオテクニカ」の「AT2035」です。

後々知りましたが、プロゲーマーでYOUTUBE配信活動もされている「abitunさん(@abitun1)」もこのモデルを使用していました。

 

単一指向性のコンデンサーマイクになりますので、マイク感度も素晴らしく、一つ上のグレードを求める人は、この「AT2035」も購入視野に入れても良いと思います。

皆さんもご存知の通り、この手のマイクは別電源が必要になりますので、ご注意を。

(オーディオインターフェイ必須)

 

その他、実際使っている「マイク環境機材」もまとめておきます。

キャノンケーブル

Yケーブル

マイクアーム

ポップガード

 

オーディオインターフェイス

ZOOM USB3.0 オーディオインターフェイス UAC-2

ZOOM USB3.0 オーディオインターフェイス UAC-2

本当は、「有名配信者さん」や「プロゲーマー」達が多く使用している「Roland ローランド QUAD-CAPTURE UA-55」が欲しかったんですが、価格が高過ぎて手が出ませんでした。

この手の機材は、僕自身あまり詳しくないため「中価格帯・見た目のカッコよさ」で選んだのですが、購入して正解でした。

特に困ったこともなく、良い環境で録音・マイクVCが出来ているので、後悔はありません。

(外観がカッコいいから、デスク上がシンプルに収まるのが一番良い。)

 

その他周辺機材

USBポート

Anker AH232 USB 3.0 13ポート +1スマート充電ポート(5V / 2.1A) アルミニウムハブ USB1.1/2.0互換

Anker AH232 USB 3.0 13ポート +1スマート充電ポート(5V / 2.1A) アルミニウムハブ USB1.1/2.0互換

これだけ沢山の「ゲーミングデバイス」があると、USB口が圧倒的に足りないので、これを使っています。

「Anker」というブランドは、「高品質・高価格」というイメージですが、このメーカーに裏切られたことは一度もないので、信頼して使っています。

 

「USB3.0」の差込口が13ポートもあるので、僕みたいな人には相性抜群の必須機材です。

デザインもシンプルでカッコいいので、とても気に入っています。

 

マウススタンド

NBROS [ AudioStationシリーズ ] かける位置をカスタマイズできるイヤホンスタンドPRO [ シルバー ] NB-ESTA02SCUS

NBROS [ AudioStationシリーズ ] かける位置をカスタマイズできるイヤホンスタンドPRO [ シルバー ] NB-ESTA02SCUS

実はこの商品は「イヤホンスタンド」なんですが、マウスを鑑賞用に飾って置ける「マウススタンド」に変身します。

元は、友人に教えてもらった「小ネタグッズ」なんですが、めちゃくちゃカッコいいんで、僕も買ってしまいました。

こんな感じになります↓

G903 ワイヤレスマウス

どんな大きさのマウスでも、ある程度は「調整用取り外し可能なネジ」のお陰で対応できます。

使わなくなったマウスが一つでもある人は、これを使って簡単にカッコいいインテリアとして使ってみてはいかがでしょう。

 

デスクライト

Z-LIGHT LEDデスクライト Z-108LED B ブラック E26LED電球 昼白色

Z-LIGHT LEDデスクライト Z-108LED B ブラック E26LED電球 昼白色

これが無かったら、僕の作業スピードは半減していると言っても良い、満足度200%だった商品です。

「シックなデザインで、非常にカッコいい外観」と「自由自在の、止めたいところでピタっと止まる」機能性がバツグンだったデスクライトです。

ゲームだけでなく、仕事場にもつかえるデザインですので、誰にでも自信を持っておすすめできる、超満足したライトでした。

 

ヘッドホンハンガー

MOCREO(モクリオ)  ヘッドホンハンガー

MOCREO(モクリオ)  ヘッドホンハンガー ヘッドホンスタンド ダブルハンガー 土台が小物収納にも、スマホスタンドにも(ダブルフック, ブラック)

これが「安いのに凄い高級感」があって、かなり気に入っています。

スタンドの下部は、小物収納にも最適で非常に使い勝手も良かったため、2つ購入して愛用中です。

ホコリ掃除用のブラシも付いてきて、これがこれまた使える小道具。

キーボード掃除でよく使わせてもらってます。おすすめ品です。

 

スピーカー

Creative NFC Bluetooth対応 2ch ワイヤレススピーカー T30 Wireless SP-T30W

Creative NFC Bluetooth対応 2ch ワイヤレススピーカー T30 Wireless 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア Windows版 推奨】 SP-T30W

僕はあんまり、スピーカーを通して音楽鑑賞なんてしないのですが、見栄え的に欲しかったので、一番カッコよかったコイツを購入しました。

音楽を流す時は100%スマホやipadからなので、使い勝手のいい「Bluetooth」搭載のコイツです。

 

音質に関しては、完全な素人なので良いのか悪いのかは全く分かりませんが、充分満足いくものでした。

イエローとブラックの外観はやっぱり、めちゃくちゃカッコよかったですよ、これ。

このスピーカーを購入される人は、PCからも使えるように、こいつも忘れずに!↓

 

タブレットアーム

サンワダイレクト iPad タブレット アームスタンド 7~12インチ対応 iPad Pro10.5 / iPad 9.7 /iPad mini4 対応 3関節アーム 100-MR068

サンワダイレクト iPad タブレット アームスタンド 7~12インチ対応 iPad Pro10.5 / iPad 9.7 /iPad mini4 対応 3関節アーム 100-MR068

こやつ、かなり使える便利グッズです。

ipadユーザーの方は、これがあればipadが「簡単にサブモニター」として活躍してくれます。

関節部は、ねじ式の完全固定法なので、空中での操作時もビクともしません。

ipadをPC作業と同時に使いたい人は、買って損はない「便利グッズ」です。

 

芳香剤

サワデー香るスティック日比谷花壇セレクト 消臭芳香剤 本体 イングリッシュガーデン 70ml

サワデー香るスティック日比谷花壇セレクト 消臭芳香剤 本体 イングリッシュガーデン 70ml

超ネタ的なご紹介です。

個人的な趣味というか、完全好みの問題ですが、僕は3年ほど前から、この芳香剤のヘビーユーザーです。笑

香りが凄くいいので、PC環境には絶対欠かせないアイテムとなってます。

 

PCデスクは「自分の趣味・仕事の空間」ですから、少しでもリラックスできる空間づくりは「匂い作りから」だと思います。

お手軽価格なので、近所のスーパーで見かけた時は、試供品などで一度香りをチェックしてみては?

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、2018年度版のPCデバイス環境紹介でした。

恐らく、たった一年でここまでのPCデバイスを購入する人は、本当に稀だと思いますが、僕自身、全く後悔していません。

僕にとって、PCデスクは「大切な趣味の空間」と「大切な仕事の空間」ですから、自分の好み通りのPCデスクになってとても満足しています。

あなたも、自分好みのPC環境にグレードアップして、もっと時間を楽しんでくださいね!











FPSはスポーツ選手と同じく、「競技プレイヤー」です。

野球選手が「バット」にこだわるように、ゲーマーは「マウスやヘッドセット」などの「デバイス」にもこだわるべき。

自分が使う道具には万全の状態で練習しましょう!↓

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

熊本県在住。「ブログ・FPS・ゲーミングデバイス集め」が趣味のアラサーです。愛犬「トイプードル」と毎日じゃれて遊んでます。 FPSは「PS4」「PC」どちらもプレイ。 腕前は、FPSゲームなら何でも「キルレ2.0~2.5」のエンジョイゲーマーです。